制作を任せる理由

スタジオ

完成までの流れ

企業のホームページには好きなように制作した映像を挿入することができます。東京で映像制作会社に動画を作ってもらえば、新しい観点から商品を売り込むことができるのです。映像制作は会社内で行うこともできますが、機材が揃っていないと画質が悪くなってしまいます。特に競合している企業と比較して低品質の画像にしないためにも東京でプロ集団に制作してもらった方が良いでしょう。またCM動画やドラマ仕立ての映像制作を依頼する場合、カット割りからカメラワークまで専門知識を持っている人たちに作ってもらう必要があります。東京で映像制作依頼する企業を絞り込んだら、まずは打ち合わせを行います。実際にスタッフと会ってどのような方向性の映像を求めているのか企画内容を伝えましょう。この時技術的に可能なことと不可能なことの境目も分かりますので、積極的に映像制作企業にアイディアを出してもらうことも大切です。打ち合わせの段階で予算だけでなく届けたいターゲットや作品のテーマを訊ねられますから、まとめておきましょう。また東京で企画そのものから関わってくれる映像制作企業を見出すことも可能です。話がまとまった後は見積もりを提出してもらいます。見積もりの内訳は撮影にかかる機材代なども含まれています。映像制作費用は動画の撮影だけでなく編集作業も行ってくれます。完成した映像はDVDに入れて渡してもらえるため、東京ですぐさまホームページにアップすることができるのです。

Copyright© 2017 マーケティングの基礎知識を習得しておこう! All Rights Reserved.